プロフィール

久櫛縁

Author:久櫛縁
駆け出しSS作家。
オリ主? 最強? ハーレム? なんでもいいんじゃない? の、無節操男。
ネタさえあればなんだって書いてやるぜっ! でも、鬱展開だけはカンベンなっ!

元はオリジナル畑で頑張っていた。
そっちはそっちでほそぼそと書いていたり。

好きなお酒は日本酒。
好きなつまみは寄せ鍋。

酒の呑みすぎが気になる今日この頃。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

久遠天鈴~かぜのうた~
サイト『久遠天鈴』のブログ。 拍手の返信や、私記など
SAO読んでます
なんかアニメが人気のようだったので、SAO全巻買ってきて読み始めました。

web連載した頃、読んでたはずなんですが、いやー、けっこう忘れてますね。しかし、相変わらず面白い。
当時は自分もオリジナル書いていたんだよなあ……懐かしい。

SAO程の人気はありませんでしたが、当時あった楽園って小説検索サイトで殿堂入りしたこともあるんですよ。私が中学から書き始めてたヴァルハラ学園物語。なお、何故か本編より先に外伝が殿堂入り。
あの時は嬉しかった。

マジモンの思春期だったので、この作品は当時見ていたスレイヤーズやらオーフェンやらフルメタやら悠久やらエタメロやらそれらの二次創作やらにモロに影響を受けています。

……いかん、回想モードに入っていた。


まあ、ともあれ、今日の更新は奇縁譚閑話二十九話。教師なんだから、学校イベントも消化しとかないと。でも、今回はちょい地味。な、お話。

拍手の返信は続きからです。
スポンサーサイト

■ 続きを読む。 ■
さて、寝よう
ですからね、あんまり遅いと明日に響くってわかっているのに!

興が乗ると、遅くまで起きてしまう癖は、いい加減に直した方がいいと思う。

そんな、興が乗った話は大地を巡る詩その44。
ラキオス、サーギオス、それぞれの食事風景。さて、どっちがより良いのやら。

拍手の返信は続きからです。
■ 続きを読む。 ■
あけましておめでとうございます。
皆様、どうもあけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

年末年始は、無理して休みとったので、ゆるりと過ごしました。
実家に帰ったり、積んでた小説読んだり、酒呑んだり。

しかし、一回ダラダラし始めると、中々筆が進まないですね。いや、積み小説を崩す作業に忙しかったのが大きいですが。

さて、新年一発目の更新は、奇縁譚二百七十一話。
今回は、守矢神社の小さい方の神様のお話。あんまり外部に露出しない彼女の、里での信仰集めです。

では、拍手の返信は続きから。
■ 続きを読む。 ■