プロフィール

久櫛縁

Author:久櫛縁
駆け出しSS作家。
オリ主? 最強? ハーレム? なんでもいいんじゃない? の、無節操男。
ネタさえあればなんだって書いてやるぜっ! でも、鬱展開だけはカンベンなっ!

元はオリジナル畑で頑張っていた。
そっちはそっちでほそぼそと書いていたり。

好きなお酒は日本酒。
好きなつまみは寄せ鍋。

酒の呑みすぎが気になる今日この頃。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

久遠天鈴~かぜのうた~
サイト『久遠天鈴』のブログ。 拍手の返信や、私記など
四周年ー
です!
皆さん、応援ありがとうございます。

いやはや、四年ですよ、四年。随分長く続いたなあ。
星の図書館時代から数えると、私もそろそろ小説歴が10年くらいになるのか? ……うわ、改めて数字にしてみると結構経っていますね。

いつ筆を置くのかはわかりませんが、しばらくはこのまま頑張っていきますので、どうぞこれからもよろしくお願いします。


さて……それはそうと、4周年記念として、アンケート等で一部熱烈に支持されていた紫ルートを書いてみました。
正直、皆さんの期待されている方向とはちょっと違うものに仕上がった気がします。
しかし、うちの主人公と紫とでは、このくらいの関係が丁度いいというか。でも、長く続く二人だと思っています。

では、拍手の返信は続きから。
スポンサーサイト

■ 続きを読む。 ■
紫編の予定……
随分間が開いてしまいました。
仕事が最近、帰りが日をまたぐことも多くなってきて、忙しいのが主な原因ですが、後は四周年記念作品についてなににしようか悩んでいたってのがあります。

毎度おなじみの個別ルートにしようかな、と思っていたんですが、しかし今現在、ネタがないっ。
前、この前のアンケート結果とにらめっこし、最後の手段として百票以上取った選択肢からアミダで決めました。

全部同じ確率ってのもなんなので、百の位の数だけアミダの当たりを増やして……順当に、この前二位を取った紫編がノミネート。

まあ、決まったからには書きます。
……ちょっと遅れても許してください。

んで、空いた時間を使って書いたのは、大地を巡る詩その35。
ようやく、当初書きたかったシーンその2に入れたー。あれ、一年半も使ってまだここか。……ぐぬぬ。

では、拍手の返信は続きからでやんす
■ 続きを読む。 ■
三時過ぎだと!?
久々に興が乗って書いていたらこんな時間。

……ヤバイ、明日起きれない。

つーわけで、取り急ぎ更新だけして寝ます! 拍手とかその他も明日で!
では!

……というわけで、拍手の返信追加ぁ!

んで、昨日更新したのは奇縁譚二百六十二話。萃香と里の衆と一緒に呑むお話。
やっぱ萃香好きです。書きやすいし。
■ 続きを読む。 ■
さて、寝るか……
すごく久々に奇縁譚本編を書いた気がする。

気がつくと、一月以上も開いていた。間に特別編が入ったとは言え、ここまで開くのは久々ですね(初めてか?)

楽しみにしていた方がいらっしゃったら、申し訳ありません。
なんか、本当に久々過ぎて、今ひとつ筆のノリが悪かった気がする……よし、次からはがんばろう。

というわけで、今日の更新は奇縁譚二百六十一話。
三妖精と、原作漫画で出てきた玄武の沢でばったり出会うの巻。

拍手の返信は続きからです。
■ 続きを読む。 ■