プロフィール

久櫛縁

Author:久櫛縁
駆け出しSS作家。
オリ主? 最強? ハーレム? なんでもいいんじゃない? の、無節操男。
ネタさえあればなんだって書いてやるぜっ! でも、鬱展開だけはカンベンなっ!

元はオリジナル畑で頑張っていた。
そっちはそっちでほそぼそと書いていたり。

好きなお酒は日本酒。
好きなつまみは寄せ鍋。

酒の呑みすぎが気になる今日この頃。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

久遠天鈴~かぜのうた~
サイト『久遠天鈴』のブログ。 拍手の返信や、私記など
突発的に忙しくなったのこと
只今、仕事の忙しさがヤバくなっております。
日曜出勤~月曜夜帰宅。仮眠しか取ってないので眠い眠い。

この状況、しばらく続く見込みです。
そのため、まともに更新できない……のですが、折角なので以前言っていたハードディスクに眠いっていたボツ作品でも公開しときます。もうネット界隈にはありふれすぎているネギま!オリ主もの。

まー、評判悪かったら撤去するくらいの軽い気持ちで。一話がやたら長いのは、五話くらいあったのをがっしゃんこしたからです。一応、VSエヴァ編くらいまでは書いてあるんですが、今公開しているのから先は清書してないので流石に公開できません。

まー、続ける気はあんまりないのでネタバレしちゃうと、現時点ではそこそこ強いが京都編で力不足を実感→ネギと一緒にエヴァに弟子入り志願するも詠唱もできない才能ないやつを教えるつもりはないとバッサリ切られ→凹んでいるところにヘルマン襲撃で捕まっている人たちを助けられずに心底打ちひしがれ→もう助けられないのは嫌だ強くなりたい、でアーティファクト目当てに仮契約
までは妄想していました。
この時点で、文化祭編までは問題なくついていける程度のスペックなのですが、魔法世界編でのインフレで主人公(笑)になること確定だったのでお蔵入り。まあ、それ以前に色々ネギま!は探せば読みたいものが見つかるからまあいいか、というのもあった。

あー、ほぼ徹夜で変にテンション上ってて、なんか長くなってしまった……明日も早いのに十五分くらい書いてた。阿呆だな。
えー、寝ます。

web拍手の返信は、今度の正式更新の時に改めてやりますんで。
スポンサーサイト

死蔵している小説
が、けっこうあるんですよねえ。
一話、二話だけ書いた殴り書きレベルのものから、半分くらいまでは書いたものまで。

まあ、オリ主ものなんですが。
比較的、形になっていたのは、なのはとネギま!もの。
前者は読みなおすとちょっと設定誤りが散見され断念。ネギま!の方は原作がインフレ過ぎて当初(魔法世界に行く直前くらいに)設定した主人公だと付いていけなくなったのでボツ。
まあ、両方共たくさんSSはある作品なので、需要はないと思いますが、見たい人っています?
公開するかどうかはわかりませんが、参考情報として。

さて、それはそれとして、本日更新は奇縁譚二百五十話。
物部氏と蘇我氏との邂逅。ふとですが、ああいう勘違いが先行するキャラは割合やりやすかった。全く性格がわからない屠自古にはツッコミ役をプレゼント。神霊廟勢は意外とまともなキャラがすくなかったので。

さて、拍手返信は続きから
■ 続きを読む。 ■
遅れたー
今回は遅れましたね。まあ、そう思ったから前の更新は二話更新しといたんですが。

しかし眠い……半端なく眠い……土曜はほぼ寝て過ごして、日曜は用事。帰ったの深夜で、ろくに眠れずに仕事へ……なので、現時点で相当眠いです。

というわけで、ちゃっちゃと行きましょう。

今回の更新は奇縁譚二百四十九話。
神霊廟編が落ち着くまではアセリアの方は置いとくかそれか並行にするつもりです。

今回は、あの人達が追いついてきた! ヤバいぞ、どうやって生き残る?
そんなお話。東風谷さんちの早苗さんは勝手に動きすぎて困る。

では、拍手の返信は続きからでおやすみなさい
■ 続きを読む。 ■
神霊廟のキャラ
は、わかりづらい!

バックボーンとなるストーリーは重いのに、会話が圧倒的に少なすぎる。
ゾンビちゃんはとてもとても単純で書きやすいキャラですが、その他はむずいですねー。まあ、いつものように足りない分は妄想で補っております。

ってなわけで、今回の更新は神霊廟編二百四十七、八話。
珍しく、霊夢が起点ではなく、命蓮寺から異変に関わります。早くしろ、紅白が追いついてきても知らんぞー!

拍手の返信は続きから
■ 続きを読む。 ■