プロフィール

久櫛縁

Author:久櫛縁
駆け出しSS作家。
オリ主? 最強? ハーレム? なんでもいいんじゃない? の、無節操男。
ネタさえあればなんだって書いてやるぜっ! でも、鬱展開だけはカンベンなっ!

元はオリジナル畑で頑張っていた。
そっちはそっちでほそぼそと書いていたり。

好きなお酒は日本酒。
好きなつまみは寄せ鍋。

酒の呑みすぎが気になる今日この頃。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

久遠天鈴~かぜのうた~
サイト『久遠天鈴』のブログ。 拍手の返信や、私記など
戦国立志伝が面白かった……
拍手で紹介してもらった『やる夫の戦国立志伝』を読んでみました。

三日くらい寝不足になりましたが、面白かったので紹介。

元になったゲーム、太閤立志伝にも少し興味が出ましたが、このゲーム、ハマると凄く時間がかかりそうなので断念。

さて、本日の更新は奇縁譚百七十三話。人里に出て来た変な動物……の正体を暴きます。別に推理じゃないよ?


それと、今回は、前のさとり特別編後日談のコメントを頂きましたが……み、皆さんの愛が痛いw
本当に沢山の拍手、ありがとうございます。返信は続きから。
スポンサーサイト

■ 続きを読む。 ■
さとりの後日談
を、書きました。

いやあ、迷った迷った。
彼女は力を持った、精神的にも成熟した妖怪なので、後日談というとかなり難産。書きたい気持ちはたくさんあったので、多少性格を意図的に変えて、書ききりました。

うーん、デレが早いかな? と不安に思ったり。

結局、ラストはちょい今まであまりなかった方向。
一応、主人公の方も健全な成人男性なので、ああいうのは避けて通れないです。拍手で『妬ましい』『しぬがよい』とか禁止。

……禁止だって!

拍手の返信は続きからです。
■ 続きを読む。 ■
実は、やる夫ものとか結構好きだったりする
それも、『学ぶ』系ではなく、ゲーム系とかストーリーもの。
やる夫ブログ様(http://yaruomatome.blog10.fc2.com/)とかで掲載されているのだと、『やる夫がお隣のお姉さんを孕ませたようです 』とか『 Sa・Ga2やる夫の秘宝伝説 』とか『やる夫のロマンシングなサーガいきなり3 』、あとドラクエ3ネタがどっかにあった……『やるラヴ』は面白いけど、ちと長すぎるかなあ。

んなわけで、この日曜はちと『やる夫がゼノギアスに関わるようです』を見ていました。
ゼノギアス、凄く懐かしい。当時は、一周プレイしただけじゃ設定がワケワカメだったなあ。どんな話か、よく覚えていないんですが。
とりあえず缶詰のことは思い出した。

中古で安くなっているだろうし、今度探してみようかな……。


さて、今回の更新は奇縁譚百七十二話。
今回で星蓮船編は終わりです。
さて……星連中の日常編を書くか、非想天則を先に書くか。悩みどころですねえ。皆さん、どっちがいいですか? 個人的にどっちでもいいかな、と思っているので、僕が書く気になった時点までで言及している人の多いほうを書き始めます。
あ、その前にさとりんの後日談書こうかな

とまあ、次の話は置いておいて、拍手の返信は続きからをクリックだぜぃ
■ 続きを読む。 ■
時間が欲しい
職場の先輩が言いました。
『家に帰ってもすることがない。時間を持て余す』と。

いや、なら私に一時間だけでもいいから時間下さい、と。
SS読んだり書いたり、寝不足解消したり、ゲームしたり積んでるラノベ読んだりしたいことは色々あるのです。

詳しく聞くと、趣味らしいものがないそうな。テレビ見るくらいしかすることがない、と。
ネット環境はあるけど、家に帰ってまでパソコンと向き合いたくない、らしい。

へ~、そういう人もいるんだ……と思っていましたが、そう考えるとネット小説を読むのはいい暇潰しになりますよね。
ちょっとした長編だと、余裕で一日潰れますし。
私の場合、読みたいのが沢山あって他の事に時間取れなくなるから大変だけど、そういう人にはいいのかも。

そういえば、中学、高校の頃はオリジ含めネット小説を読みまくっていたなあ……大学の頃も、ノートPC持ち込んでいい授業の時は読んでいたなあ。
あの頃に戻りたい、と思うのはやっぱり年取った証拠だろうか。お金は当時よりあるけれど、時間はない。



本日の更新は、奇縁譚百七十一話。
霊夢と聖の最終決戦を他所に、世間話っぽいことをしています。
■ 続きを読む。 ■
不健康のようです
先日、健康診断に行きました。
運動しないからじりじりと体重が増えています。
平日は呑まないけど、休日前はしこたま呑んで、つまみもたらふく食べているのが効いている模様。

平日も、割と食べる方ですからねえ、私。肝臓の数値がそのうち届くと思いますが、怖い数値になりそう。

少なくとも平日は、少しは節制したいと思います。
皆さんもお体には気をつけてー



さて、本日の更新は奇縁譚百七十話。
星さんはすっ飛ばして、ラスボスの登場です。
今回の話の、聖の封印は奇縁譚の独自設定。っていうか、封印の詳細がググっても出てこなかったので、勝手に妄想しました。
なんで飛宝が必要なのか、とか、どうして魔界に封印したんだ、とか少し考えてこんな感じに。ええ、かなりご都合主義ですね。

あ、拍手の返信は続きからです。
■ 続きを読む。 ■
なんかこう……スランプかも
書いては消し書いては消し、というのが最近多いです。
スランプ?

ノリノリで書いて、後で冷静になってみると、やっぱ駄目だわ、とここ最近で三、四話くらいボツが出ました。
むう、今までたまにありましたが、今回はちょっと長いなあ。

ま、こういうときに書いたの、あとで加筆修正して出したりしているんですけどねーっ。こういう時は心の栄養を溜め込むため、ゲームしたり動画見たり、後はひたすら『イイ』シーンばかり書くことで脱出できるので。

ま、そんなことを言いつつ、本日は閑話と外伝を更新しました。
閑話は、web拍手で頂いたネタを、書きたくなったので。良也とスキマが、外の世界でダラダラと呑みます。ダラダラ感を出したかったので、真面目な話と思ってはいけません。
外伝はとらハ編。段々と、玲於奈のキャラが立って勝手に動き回るようになってきた。今回は、瞳ちゃん登場編のはずだったのに。まあいいか。

以上。web拍手の短編は続きからです。
■ 続きを読む。 ■
実は、ちょこちょこ別なのを書いていたり
以前言っていたなのはとか、最近二次創作を読みまくったネギまとか、少しだけ書いていたりします。
公開するかどうかは未定なんですが、うまく続けられそうなら出そうかなあ。

しかし、不安は、どちらもオリキャラものだってこと。しかも、両方、他の二次創作(オリあり)をそんな沢山読んでいないので、他の人と設定被っているかもしれないってことが怖いなあ。
ネギまは、魔法世界編辺りから、強さのインフレと話の飛躍っぷりがちょっと行きすぎな気がして、二の足を踏んでいますが。ってか、本編完結していないし。


さて、本日は奇縁譚百六十九話の更新です。
キャプテン・ムラサ登場……だけど、影薄いです、今回は。
結局、良也が追いかけてきた三人娘のうち二人は今回脱落。霊夢が突貫していきました。

web拍手の返信は続きから。
■ 続きを読む。 ■