プロフィール

久櫛縁

Author:久櫛縁
駆け出しSS作家。
オリ主? 最強? ハーレム? なんでもいいんじゃない? の、無節操男。
ネタさえあればなんだって書いてやるぜっ! でも、鬱展開だけはカンベンなっ!

元はオリジナル畑で頑張っていた。
そっちはそっちでほそぼそと書いていたり。

好きなお酒は日本酒。
好きなつまみは寄せ鍋。

酒の呑みすぎが気になる今日この頃。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

久遠天鈴~かぜのうた~
サイト『久遠天鈴』のブログ。 拍手の返信や、私記など
The Grimoire of Marisa
The Grimoire of Marisaを買ってきました。本当にスペルカードのコメントばかりの本でしたね。

まあ、魔理沙が説明しているという切り口なので、色々と参考になる情報が多かったですが。
しかし……やっぱりスペルカードに対する解釈が、奇縁譚では間違っているんだよなあ。

技を事前準備しているもの、というところは間違ってないけれど、技の華麗さを競うっていう設定を知らなかった(書き始めた当時出てなかった?)ので。
……んー、まあ原作より少しだけガチの争いが多いということで。


本日の更新は奇縁譚百五十七話。
魔法の森に入り込んだ良也は、光の三妖精の住処に偶然辿り着きます。

本編で色々と暴走しているのはあくまでお酒のせいです。一部危険な発言がありますが、スルーしてあげて。

拍手の返信は続きからー
スポンサーサイト

■ 続きを読む。 ■
来週から、どうなることやら……
この前書いたように、忙しくなりそうです。それも来週早々から。
……ただ忙しいだけならまだいいんだけど、来週は既に二件飲み会が入ってて、時間が圧倒的に足りません。どうしろっつーんだ、これ。一日は……ちゃんと帰らないといけないことになってるし。休日出勤については締め付けが厳しくなってるし。しかも、なんでこの時期に人が減るんだー!? と愚痴っても仕方ないですが、愚痴が出てきてしまいます。

ま、まあ今日は一日中SSを読み漁ってリフレッシュ出来ましたし、昨日はワイン二本空けるほどゴキゲンでしたし、来週から頑張りましょう!


……さて、本日の更新は外伝:とらいあんぐるハート編第五話。
割と、あそこの寮との相性は良いかもしれない、というお話。なんでもない日常っぽいのを描きたかった。

拍手の返信は続きからです
■ 続きを読む。 ■
フラグが……立ったっ!
忙しくなるフラグがっ!

やばいよ、なんか八月とか、すごく忙しいことになるよ、きっとこれ。
……うーん、しかし忙しいと小説書きたくなる法則がまた発動するのか?

ああ、でもやっぱりそれなりに余裕を持って書きたいなあ、と思ったり。



まあ、そんな愚痴は置いといて、奇縁譚百五十六話です。
今回は、萃香とのお話。ちょっといじめたり。
……ラストは彼女が全部持って行きましたが。

さて、web拍手の返信は続きからです。
■ 続きを読む。 ■
web拍手の短編っていうのはやめたほうが良いかも……
拍手の短編をアップして、しばらくして。
自分でも確認しようと拍手押してみたら、つながりませんでした。

どうもweb拍手の方が不安定だったようです。
……うーん、こういうことが頻繁なようだったら、普通に目次にアップした方が良いのかもしれませんね。

さてはて、皆さん、三連休はいかがお過ごしでしたでしょうか?

私、ニコニコ動画に広告が出ていたパンヤを久々にプレイしていました。
……むかーし、やってて、ビギナーDまで行っていたんですが、土日月でBまでいきました。勢いで課金しちゃって、クラブ新調して170CPくらい残ってどうしようか迷っていたり。
あ、ちなみにクー使いです。昔、やっていたころパッケージで買ってます。

……そこ、ベタとか言うな。

んまあ、下手っぴなので、とりあえず誰にも進行状況が見えない大会で特訓中。ってかパンヤが出ねえ~~


と、わからない人には全然わからないネタでした。

本日の更新は奇縁譚百五十五話。鈴仙が冷たいことを気にした良也は、どうにか懐柔しようと宴会を開きます。
……そこ、いい思いをしたからってパルスィしない。

拍手の返信は続きから。……今回は拍手の短編を更新した成果、百を超えるコメントがありました。皆さん、ありがとうございます。
■ 続きを読む。 ■
三連休ー
三つ休みが続く、それが三連休……。

一日目、昼まで寝て、ラーメン食べてゲームして小説書いていたらこの時間。
むう、更新が終わったらお酒でも呑もうかな。っていうか、晩御飯食べてないや……なに食べよう。

とりあえず、この前ラノベが溜まっているって言いましたが少しは消化しようと思います。でも、奇縁譚をそろそろ読み直した方がいい気がしているのも確か……どうしようかな。




さてはて、本日はweb拍手の方の短編のみ更新しました。
ちょいバトル入りました。……ねーよwww と笑いたくなるようなイベント発生したので。
少し、頑張った良也です。

では、拍手の返信は続きから。


■ 続きを読む。 ■
積んでるラノベが~一、三、五、十……
ってなわけで、読まずに積んでいるライトノベルが二十に届きそうな勢いです。

……いかん、そろそろ消化せねば。
そういえば、買うだけ買ってクリアしていないゲームも、三、四本くらいに……やべぇ。
夏休みだけで消化できる量じゃないですね。っていうか、夏休みあるかどうかわからないしね。

ま、まあのんびりやっていきましょう。もう少し、忙しくなくなったら消化できるだろうしっ!


ま、それはそうと、本日は奇縁譚百五十四話を更新しました。
今回はアリスの家でお茶を飲むお話。
なんでもない、のんびりした風景。魔法使いの午後。むきゅーの人はいないけど。


拍手の返信は続きからです。
■ 続きを読む。 ■
徹夜、徹夜
て、徹夜で大番長やってました。
何故こんな昔の引っ張り出したし

ふとパッケージが目に付いたのがいけない。しかも、これ中毒性高くてなかなか止め時が見つからない。
現在、護国院撃破。全然プレイの仕方覚えていないからもう色々と限界風味。
……あ、十八禁ソフトなので、十八歳未満はググらないでください。


いやはや、最初はクロスのためにとらハ1クリアするためにゲーム棚を探していたんだけどなあ……インストールしかしてねえや。




まあ、そんなこんなで、とらハ外伝を更新しました。
今回は、本当になんでもないお話。喫茶翠屋で、良也は二人の少女と出会います。

……あ、拍手の返信は続きからですよ
■ 続きを読む。 ■
眠いー
最近帰りが遅い+昔のゲームを引っ張り出してやっているおかげで寝不足です。
今日は早め(二時には)寝よう……

しかし、忙しいとなぜかまったく関係ないことをやりたくなる法則は社会人になっても適用されますね。あとはどのくらい体力が続くか。
この体力がなくなったとき、老けたと実感することでしょう。


……さて、今回更新は実験作の奇縁譚百五十三話
天子が暇つぶしにやっている弾幕ごっこの相手を、良也が紹介します。
EXキャラばっかりという鬼畜仕様ですが。

拍手の返信は続きからです
■ 続きを読む。 ■
土日がフルスピードで過ぎていきました
なぜだろう。

昔のコミックを読み直していたら、土曜日が一瞬で過ぎて、日曜の朝方まで読んでいたもんだから起きたら午後三時くらいで……
あれ? 私のお休みは? ねえ、どこにいったのー? ってなもんでした。

もうちょっと有意義な休みを過ごしたい。もっと小説書きたかったのにー。
一度、堕落モードに入ったら駄目ですね。これはこれで楽しい休みでしたが……



とかなんとか愚痴りながら、奇縁譚百五十二話を更新。
今回は初心に帰って白玉楼。
妖夢が良也に忠告をします。

では、web拍手の返信は続きからですー
■ 続きを読む。 ■
忙しくなる気配……
最近は割と時間があったんですが、段々となくなってきました。

……むむむ、またしても書く時間が削られていく。


あ、それはそうと、奇縁譚百五十一話を更新しました。

今回は、パチュリーと魔理沙の問題に首を突っ込むお話。
そして、とばっちりをうけます。

では、web拍手の返信は続きからー

……今日は書くことがあんまりなかった。
■ 続きを読む。 ■